自分に加齢臭がしたら、どうしたらいいのかな?

自分が関心があるのは、元気な長生きのことです。

自分がいくつになっても、元気で快適に生活していきたいです。

せっかく生まれてきたのに、早く病気になったら残念だから、1日でも長く元気に生きていかれるように、できることは何でもやっていくのです。

そこで、自分がやっていこうかなと思うのは、体臭をなくすニオイ退治です。

よく、年齢を重ねた時には、加齢臭がしてきてくさくてたまらないとか言いますよね。

そんな状況にはなりたくないから、自分は加齢臭がしないように、気を配っていきたいです。

加齢臭がしたら、自分の臭いにおいがほかの人にもしてきますから、そんな状況になったら残念なのですね。

自分は、加齢臭は絶対にいやです!

 

友人には、加齢臭のことを気にかけていないやつもいますが、もしも加齢臭がしたら、どうする気なのかな?

その辺はよく分からないけれども、加齢臭がしないようにできるケアーは今から始めて行くことを考えています。

 

加齢臭がして、あの人はおじさんくさい!

とか言われてしまったら、まったくどうしたらいいのか、ブルーな気持ちになってしまうと思いませんか?

 

 

 

 

ボクが生鮮食品売り場に行くワケ。

ボクは男ながら、極度に健康を気にする。

なぜなら、健康ほど大事なものはないからだ。お金ではない、一番は健康なのである。

健康でなければ何を食っても美味いとは感じないし、何をやっても楽しいとは思わない。

1億円と健康どっちをとる?

っていわれてもボクは迷わず健康をとる。

で、そんなボクが2日に1回はスーパーの生鮮食品売り場に足を運ぶ。

ここは主婦がたくさんいるが、そんなことには目もくれずに

・果実

・野菜

を物色するんだ。なぜだか分かるかな?

これらには健康維持に欠かせない酵素が含まれているからだ。

「そんなの食べてもウマくないじゃん!」

ラーメン売り場に行こうよ!って全く果実や野菜を生で食べない人がいるが

こういう人は病気にかかる可能性が非常に高い。

しかし、困ったことに世の中にはいろんな情報が蔓延しているよね。

結局何が正しくて、何が正しくないかってなかなか人には分からなかったりするもの。だから、自分で積極的に正しい情報をとりにいくって姿勢が重要なんだ。

ボクのひげの処理の仕方。

チョット変わっているかもしれないけど、

ボクのひげの処理法はちょっと変わっています。

まず、絶対に電気カミソリ、電気シェーバーでひげはそりません。

なぜなら、剃り残しが絶対にできてしまいますからね。
なので完全T字カミソリ派です。

剃るときは風呂に入るときなのですが、まずは風呂に入る、

そして次のような順序で一連の流れで洗っていきます。

歯をみがく→顔を洗う

このときなのですが、当然ながら顔を洗うと思いっきり顔中泡だらけになるだけなのです、この泡を利用していわゆるシェービングクリーム代わりにしてひげも剃ってしまうという作戦です。

本来であれば、そりゃーシェービングクリームなり、顔洗い洗顔フォームを使ったほうがいいのですが、これを置きだすと必ずカビだらけになってしまいます。

なので、全てをボディソープですませてしまおうという作戦。

正直、そんなに変化があるものでもないと思いますしね。
何より、風呂場にいろいろゴチャゴチャ置きたくないということですね。

で、ここからが重要なのですが、風呂場でやる処理はそれだけ。
あとは、トリマーでひげが伸びてきたらちょうどいい長さにそろえて、もみあげの毛はハサミ、まゆきりハサミで切るか、T字ではないカミソリで剃ってしまいます。

これがボクの処理法です。

今日の出来事

この時期はとにかく憂鬱になります。

世間では楽しいはずのゴールデンウィークですが、
「本当に楽しいの?」

ってボクは問いたいね。とにかく家にずっといると嫁と一緒にいる時間が長くなってくるよね。
そうすると、やっぱりイライラしてしまいますね。お互いに。

ずっと一緒にいるというのはあまりいいことではないのかもしれないなって最近思いますね。
何かにつけてイチイチ話しかけてきますからね。

ちょっと放っておいてくれる?

話しかけるな!

とはストレートにはいえませんからね。そう、考えると人間生活するのは一人でいいのかもしれませんね。

このあいだ4時間スペシャルで食い入るように見ていたビッグダディスペシャルだけど、
結局あれだけ夫婦ケンカが耐えないのは、毎日一緒にいる時間が長すぎるからだとボクは思いますからね。

結局のところ、人間は一人で生きているものなので完全プライベートな時間なり、空間なりってのは絶対に必要だとボクは思います。

あー。。それにしても一緒にいる時間が長いとイライラします。